• minami

※これはお酒です


朝から事件。

義母がブドウジュースだと思って3歳児にサングリアを与えてしまう……。気づいたのは1時間後。

たしかにジュースのようなパッケージだった。グラスに注いだ時の色も同じ。私が先回りして対策できていれば、という自己嫌悪でぶっ倒れそうになる。

牛乳と水を大量に飲ませて様子を見た。サングリアはあまりおいしくなかったようでそんなにたくさん飲んでいなかったのが救い。7パーセント……。うう……。


そうでなくても今日はぐったりすることがわかっていた。台風が近づいている。全国的な爆弾低気圧。ぎゅいーんと底なしに落ちる気圧のグラフを見た瞬間からすでに調子が悪い。


鶏肉と大根を料理酒と塩で煮込んで自律神経にしみわたりそうなスープを作る。

レバーと茄子の炒め物が好評だった。めまいがしてそのまま昼寝。


起きてもだるいまま。低気圧は夕方からさらにどん底に向かう。毎週金曜日に出さなければいけない原稿があって、それだけは死守したい。当時の写真を見ながら、9年前の記憶の湖にダイブした。今週もやらなければいけないことを毎日こなすだけで過ぎてしまった。


夜、モツとキャベツの煮込みが人気。ここのところずっと、家族が中国行きに向けた荷造りで忙しそうにしている。数日おきに陽性者が出ている機内でトイレを利用するのは、どうしてもリスクが高くなる。対策として、大人用おむつをしている人も多いらしい。2人だけで中国に帰る両親のために、夫が家でおむつを体験していて偉かった。理性が邪魔してなかなか難しいとのこと。

 機内食もできれば食べないほうがいいだろうと考え、現地に到着してから食べる用のプロテインバーを3種類買って試食。「一本満足バーは本当に1本で満足できる!」と感動していた。結局カフェオレ味のプロテインバーが採用された。

 他にも細かいマニュアルを作って毎日ああでもないこうでもないと無限に悩んでいる。連日深夜まで準備していて大変そうだ。


ゼロコロナ方針の国とウィズコロナ方針の国は、今後しばらく簡単には交流できないのではないか、と不安になっている。現在の中国では配偶者でもビザの受付が停止している。日本と中国を簡単に行き来できなくなるなんて、戦争以外に想像していなかった。一度家族が離れたら、次にいつ会えるのかわからない。別れるまであと数日。たとえサングリア事件が起こっても、できればニコニコ仲良くしていたい。






0件のコメント

最新記事

すべて表示