• minami

よく見ることができない

公園に行く。1箇所目、混んでいて退散。2箇所目、もっと混んでいて退散。公園じゃなくてダムに行ってみる。やはり混んでいる。マスクをしていない人も多い。3箇所目、駐車場がない。4箇所目、こぢんまりとしていて、先客がいる。5箇所目、おや?だれもいない!駐車場、ある!よし行け、いまだ!


涼しくていい季節ですからね、みんな出かけたいよね。屋内がよくないなら屋外ってことで最近公園はずっと混んでる。人を避けなきゃいけないって寂しいことだ。人に近づくな、マスクしろ、すぐ手を洗え、と言われて育つ小さな子どもたちのことをいつも考える。


帰宅してガパオ。土曜の昼はすぐ作れるガパオになる確率が高い。私、親子丼やオムライスよりも海南チキンライスやガパオを作りがち。


原稿やらなきゃ!と言いながら畑に飛び出す。いろんな虫と出会う。う……。虫のなにが苦手なのか、気持ちの因数分解を試みる。


(こいつはポップだから友だちになれる)


(1)よくわからないからこわい。足が何本あるのか、飛ぶのか、いきなり触角がのびるのか、かみつくのか、わからない。1週間前から木の皮の陰でじっとしてる大きな毛虫、いまなにをしている最中なのかわからなくてこわい。

(2)すごすぎてこわい。あんなに小さいのに生き物で、たぶん意思もある。おもちゃみたいな色のバッタを手で捕まえた時、あっこれはおもちゃじゃない、ものすごく命。ってなる瞬間がこわい。

(3)色とかたちが嫌。もにょもにょしていたりてかてかしてたりするのが嫌。いやじゃないのもいる。


よく見たりよく考えたりしなければ触れる。よーーーく見るとこわい。

なにかまだ届かないところにある苦手な気持ちがある気がする……

しおりに虫がこわくなくなる心構えを教えてもらいたい。


ナスと落花生とモロヘイヤとピーマンを植える。

じゃがいもの苗の1本が収穫サインを出していたので掘ってみる。小1個、極小2個。ほかの苗はもっとがんばってくれよな。


オールドレンズが届いてうれしうれし。

50年くらい前のものらしい。これもタイムトラベル。

晴れの日に持ち出すのが楽しみだ、どんな光がつかまえられるかな。

ものすごく現実逃避してる気がする。



飲酒量が多い人は飲酒しない人に比べてワクチンを打ったときに抗体がつきにくい、という情報を見てほんのり禁酒中。


町田康さんが、禁酒とは狂気、みたいなことを言っていた。人生を正気で過ごし続けるという狂気。たしかに目を背けたくなる出来事というのは本当に多い。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在地