• minami

ゴーヤが主食


朝一番に気になっていたナスを収穫。成長を待っていたけど結局成長不良の「石ナス」になってしまっていた。凶器になりそうなくらい重くて硬い。


昨日発売の週刊誌を「今日発売です〜!」と告知してしまっていたことに気づく。たしかに最近時間に乗れてない、一歩遅れている。間に合わない間に合わないと思いながら生活している。


ひたすら原稿と事務作業。資料が分厚くなるにつれて達成感と環境破壊の罪悪感が同時に積み重なっていく。

名古屋市長がオリンピック選手のメダルを勝手に噛んだというニュースに絶句。

選手はかわいそうなことが多い……。政治とスポーツ、切り離すことができたらいいのに。

しかし本当に毎日絶対しんどいニュースがある。これが確約されている。明日も多分ある。


ETV特集「ドキュメント 精神科病院×新型コロナ」を観る。コロナ禍で精神科病院の置かれている立場や脆弱性が明らかになった。社会の弱い部分にまずしわ寄せがいくということはもうはっきりしている。つらすぎる。もし私が国のリーダーだったら、どう考えても金メダリストに電話かけてる場合じゃないとわかる。パフォーマンスしないで。


昨日(8/4)の日記を書いてるつもりだったけど、事務作業がエンドレスすぎて昨日と今日の境界がわからなくなっているので今日(8/5)の日記も書いちゃお。


8/5、ようやく事務作業が終わった!やった!空が青い!

午後水鉄砲で遊ぶ。ふと、しかし水鉄砲ってイノセントすぎるな、と思う。

猛暑日だ。冷蔵庫にゴーヤが5本ある。この苦味がいまの私の体を作ってる。


ラジオの台本を書く。もう夕食を作る時間。ゴーヤチャンプルー、オクラ白菜スープ、鶏肉ときのこの和風炒め。ゴーヤの火の通りが甘かったらしい。


ラジオを収録して一息つく。東京で感染者が初の5000人超え。全国では初の1万5000人超え。こうなると思ってた。知り合いでこれまでに新型コロナに感染した人は何人いるか数えてみたら、わかっているだけで10人を超えている。


NHK(地上波)で毎年8月6日に放送されていた原爆特番が今年はないらしい。オリンピックの影響だろうか。どんな経緯があったのか気になる。

政府はいまオリンピックが感染拡大の原因ではない、という主張をしているけれど、10000歩譲ってオリンピックが感染に関係していないとしても、こんなにメディアがオリンピックの話題ばかりになってしまって失われたものはたくさんあるだろう。もっと、今困っている人の話をしてほしい。どう生きればいいか一緒に考えて欲しい。夏に忘れたくない大きな出来事を伝えてほしい。

すごく当たり前で自分の中では書くまでもないことを今またこうやって書いている。それは20年後の自分にこの現状を伝えたいから。


20年後、みんな宇宙服みたいな格好で外気を遮断して酸素吸いながら出かけるのが普通になって、検査してからじゃないとデートもできない手も繋げないみたいな世界になってたら嫌だな。いまもうそれに近いところあるけど。

そうならないためには今どうにかするしかないし、未来からしたら2021年はまだ運命を変えられる大きなチャンスなのかもしれない。



0件のコメント

最新記事

すべて表示