• minami

個人的なものだけ


石油王とおしゃれな場所でデートするけど私の靴がめっちゃ汚い、という夢を見る。


低気圧よりも気圧が上昇するときのほうがよりしんどいかもしれない。頭痛薬を1粒だけ飲み、気合いを入れて公園に行く。どこからともなく銀杏の生臭い匂いがした。


帰宅してお絵かき。今日も、意味を考えずに没頭するということに挑戦する。ペンを利き手ではないほうで持ってみたり、果物や動物を描くのではなく「桃ジュースがおいしかった気持ち」をテーマにしてみたりした。



夜、大学の先輩と、最近仕事をしてもっと仲良くなりたいと思った人と3人でZoomで話す。

自分の肩書きを考える時って吐きそうになるよねとか、スピノザに救われたとか、結局個人的なものしか残らない、とか。愛しても、それは自分が愛だと思っているものをぶつけていることにすぎず、相手にとっての愛とは違うかもしれない、などなど話していたらもう深夜。


土偶がミステリアスだからこそ現代まで機能しているのと同じに、愛には正解がないからこそみんなずっと愛のことを考えているのかもしれない。もし愛に形と正解があったら、歴史のどこかで愛という概念は消えていたかも。


自分はどんな人物なのか、ポリシーを提示して仕事をしてみようと思った。

情報より記憶が大切です。データより日記が好きです。わかりやすいものよりわからないもの、広まることより深まることに興味があります。弥生土器より縄文土器を使ってみたいです。


まだ今日のノルマが終わってないけれど、明日の自分に期待。

0件のコメント

最新記事

すべて表示