• minami

冷麺ののどごしに頼る



いつもより早く目覚める。今日も暑そう。真っ先に苗の心配をする。5月の栽培はきっとイージーモードだった。夏の日差しと気温からいかに彼らを守れるか、本番はこれからだ。ピーマンとオクラのポットを涼しいところに移動させて、かぼちゃの苗にダンボールをかぶせた。


うわ〜っとなるニュースを見る。もうずっと毎日うわ〜ってなってる。

むしゃくしゃして朝ごはんは冷麺。昨日の朝ごはんも冷麺。


書き起こし作業をやる。すごく面白いのに、私の作業の遅さがこれを世の中に出すことを阻んでいる状態だ。


昼食を作る厚揚げともやし炒め、トマトチーズチキン、昨日の残り。料理を作りながらしおりとメールしていて、私がどうでもいいことですねる。ごめんなさい。誰よりも彼女が、未熟な私のことをいつも尊重してくれているのに。しかし春眠舎のタスクがいよいよ差し迫ってきた。リモートではなかなか進められないことも多くて焦りがち。お互い他にもやることが多い時期でもどかしい。


市立小樽文学館の展示協力の発送準備とか、友人にお祝いの品を送ったりとか、どこかになにかを送る手続きをこまごまやる。やっと2本目の書き起こしを終える。3本目のことを考えるとちょっと果てしない。


夕食を作る。アスパラとエビと春雨炒め、昨日掘ったじゃがいもの肉じゃが、あと残り物。ヤムウンセンを教わってから春雨とナンプラーの組み合わせにはまっている。いつも余りがちなナンプラーひと瓶が2回の料理でなくなった。


夕食を食べつつマ・ドンソクの映画を観る。最近映画を夕食時に15分ずつしか観れていない。朝ドラか、って感じにちょっとずつ観てる。


現在21時半。いざ原稿、という感じだけど現実逃避で日記を書いている。

やろうぞ。やりはじめなければやる気は出ないぞ。

がんばろ

0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在地