• minami

畑、VR、畑、リモート

朝、庭に出て昨日の短い嵐の被害を確認する。

見るも無残なズッキーニ。前後左右に倒れてるとうもろこし。

トマトときゅうりの支柱はあと一歩で全滅まで歪んでいる。

伸びすぎたフェンネルは地面と並行、バジル、斜め45度。

ピーマンとオクラ、もうだめかという角度。

簡単なトンネルで守っていたスイカの雄花は無事。


10時半からバーチャル空間にログイン。書店の入り口でお客さんを迎えるとオープニング日の感慨がこみ上げてくる。想定の約10倍の人が来てくれた。久しぶりの密。あたたかい。

畑もVRも、鈍りがちな日常の感性を拡張してくれる。

現実よりバーチャルのほうがいいとかバーチャルより現実のほうがいいとかそんなふうに敵対するものではないと思う。

慣れない人たちが、後ろ向きに走っちゃったとかぶつかっちゃった、とか笑いながらドタバタ参加してくれたのが嬉しかった。


急いで昼食を作る。

昨夜よく眠れなかったのでぐうぐう昼寝をする。


夕方、大根を収穫して見たら見事な美脚だった。



畑って珍事が多すぎる。


夜、しおりとアーヤさんとミーティング。

チームとしての一体感がすごい。これって全然当たり前じゃないといまならわかる。1話せば10伝わる感じ。信頼できる仲間と仕事をするのは私にとって生きる意味のひとつ。


2年前の懐かしい写真も見てうれしくなる。同じ思い出を共有してるってむかし考えていたよりはるかに尊いこと。

マジュロのホテルの食堂で、みんなで分けようとピザのマルゲリータを注文したらサボテンのかわいいグラスに入ったカクテルのマルガリータが来て笑った。

1本のビールを3人で分けたのも思い出せてよかった。またいつでもこの日に帰れる。


DVDや劇場公開などを含めた半年〜1年後の流れも少し見えてきた。

撮影は2年前。編集でいまの形になるまで、休眠期間を含め2年。

バリアフリー化、パッケージ化、配給、宣伝、ここからまだまだやりたいこと多し。映画って時間がかかるなぁ〜〜〜

でもむしろほかのものがものすごいスピードで生み出されものすごいスピードで消費されているということかも。時間はかかってるけど、鮮度が落ちてるとは思わない。


0件のコメント

最新記事

すべて表示