• shiori

瑠璃茉莉

11/3(水曜・祝日)


「いらっしゃいませ、少々お待ちください。今、設定中です。カードを取ってください。」

3歳半の店長が洗面所で開くお店で、空気清浄機の送風口から手動で出てくるカードを受け取る。

カードで塗り絵と色鉛筆を買い、すみっこぐらしのキャラクターに色を塗る。

「地図、絵本も売っていますよ。」万国旗の中から、マーシャル諸島の国旗を教えてくれる。最後に会ったときは、掴まり立ちしていた店長。私はこの間、何ができるようになったのか。


店長の弟は、11ヶ月。コロナ禍でうまれ、今日ようやく会うことができた。ぷくーっと、鼻から小さなちょうちんが光る。

「ばあ、ばあ、ばあ。」テーブルのお皿に手を伸ばすと、私の口にクッキーを入れてくれた。店長がそれを見て、大笑いしている。


2人の子の親となった友人夫婦の家へ向かう途中、民家の庭に咲き乱れるルリマツリの花が綺麗だと思った。

帰りに、近くに住む友人のお母さんが、自宅の庭のルリマツリを挿し木にしたらと、ブーケにしてお土産に持たせてくれた。おまけに、カシワバアジサイといい香りのゼラニウムまで!

豊かだなあ、と思う。

挿し木の成長という、新たな楽しみが増えた。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

社交的

宿題

809