• minami

閃輝暗点


オンラインショップの発送のために作業していたら書いている字がどんどん見えなくなっていった。全体は見えるけど一部が見えない。視野が欠ける症状ってなにかで聞いたことあるけどこんな感じなのかな、これからどんどん見えなくなっていくのかな。でもいつかこんな日が来ると思っていた、幸い私は音声ガイドの世界に足を踏み入れたから見えなくなっても映画の楽しみ方は知ってるな、執筆は音声入力ですればいいのかな……とか泣きながら考える。


しばらくすると頭痛がやってきて左手の薬指がしびれ始めて、しびれはこわいぞ、はじめてだ、体まで動かなくなっていくのかと震えながら車で病院へ。車窓から燃えるような夕焼けを見た。到着したのは20時ごろ。吐き気もすごい。頭が痛すぎて病院で吐いた。コロナ禍でただでさえバタバタしているだろうに夜に来てしまって申し訳ない。もう本当に医療従事者の人々に足を向けて寝られないと思った。


CTを撮って見てもらったけど大きな異常はなく、偏頭痛だろうと診断される。あとで調べたらあの視界の見えなくなり方は閃輝暗点と言うらしい。東京事変の曲みたい。たしかにギザギザチカチカしていた。他も全て偏頭痛の症状に当てはまる。気圧、ホルモンバランス、ストレス、不摂生、睡眠不足そのほかあらゆるものが引き金になりうるらしい。全部身に覚えあるな。


この夏は本当に生きてるだけですごい。昔より明らかに高くなってる気温とあらゆる社会不安。みんなお疲れ様だよ……


偏頭痛は普通の痛み止めでは効かない、トリプタンという薬で抑えるのだということでおとなしくそれを飲むも効くまでに3時間ほどかかって悶えた。「うう〜頭がいたいよ〜なんでだよ〜薬がきかないよ〜え〜ん」と泣いた。出産よりしんどかった。先人によれば閃輝暗点がではじめたときにトリプタンを飲むとそこまで苦しまずに済むという。アラートのようなものだ。


翌朝少し頭は重いものの、頭痛はなくなっていた。よかった。酷い場合2、3日続くと聞いた。おそろしすぎる。多分気が狂うと思う。

こんなことしてたら怒られるや、と思いながらもせっかく大きくなってきたスイカがカラスに襲われたらいやだなと思って朦朧としながら保護する。


午後も徹底してだらしなくする。締め切りがない日でよかった。

きゅうりとディルのヴィシソワーズを作る。うまい。回復したい時はスープに限る。きゅうりレシピベストスリーに入り込みそう。1位は塩もみきゅうりのバタートースト。あれはもうきゅうり越え、きゅうりというより肉。



知人が「自分がオリンピックを楽しんでいる投稿をしていることで、別の考えの友人に嫌な思いをさせているかもしれないのが心配」とツイートしていた。逆の立場だけど、同じように思っていたので連絡した。私は逆に、応援の気持ちが利用されるかもというツイートをしてから、楽しみたい友人に嫌な思いをさせてるかもと心配してると話してみた。お互いこんな気持ちになっている。悪意のない人々が対立せざるを得ないこの状況が嫌。でも話せてすごくよかった。

東京の新型コロナ新規感染者2848人。過去最多。首相コメントは「人流が減っているので問題ない」。ちぐはぐすぎてため息もでない。



夜、すっかり回復したので、しおりから届いた最新編集をチェックする。めちゃくちゃ心配してくれていた。ありがとう、でもしおりのほうが最近ヤバすぎるスケジュールをこなしているので心配だ。倒れるときは同時でなく交互にいこう……次、いいよ……その間なんとかする。


23時からミーティング。かなりいい。早く観てもらいたい人がたくさん。


いつもなら日記を書いてから寝るところだけど、これがよくないのね、と思ってなんとか1時前に寝る。

お互い日記を書いてる場合じゃないくらい忙しいけど、それでも日記にかじりついている。未来の自分も書きな、と言っている。




0件のコメント

最新記事

すべて表示