• shiori

11年

3/11(金)曇

昨夜泣きすぎて、目が腫れている。

テレビ岩手制作の『たゆたえども沈まず』103分版も観たい。

被災から半年間、取材した950人のうち10年目に行方を探し出せたのは10人のみ。


チェルノブイリ原発電源喪失で迎える11年目の3月11日。


オンラインシンポジウムの途中から身体の震えが止まらなかった。止まらない暴言と最低な弁解のオチには、笑うことすらできず固まってしまった。発言の場が回ってきたら元日本軍兵士、近藤一さんの「50年、100年謝っても謝りきれない」を反論のなかで伝えたかった。

スーザン・ソンタグ『良心の領界』序、若い読者へのアドバイスを読み返す。


トリマーテキスト1巻を開く。

犬と人間が一緒に暮らしはじめて1万年。

柴犬は天然記念物。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

TT

数えたい