• minami

冒頭

2/28(月)


心が重い。


時間がかかると思ったエッセイ2本の見直しが1時間で終わった。

新しい原稿にも着手できた。

担当している企画のメンバーを集めるべくひたすらオファーの連絡。アサイン大成功。

けっこう頑張って働いた日だと思う。

ふぅ〜やったぜ〜という気分がやってこない。

戦争、コロナ、プライベートな未解決事案。


人間はなぜ繰り返すのか。戦争がなくならないのは、痛みを忘れてしまうからだと思っていた。忘れないことがなにより大切だと思っていた。

でも少し違うかも。むしろ過去の戦争に固執しているおじいさんが戦争を始めたりする。


過去を知ることも大事だし、他者の歴史と新しく積み重ねてきたものを尊重することも大事。記憶の継承にはその両方が必要。なんびとも調子に乗ったらだめ。


SF小説の冒頭のような日々だ。「20XX年。第三次世界大戦が勃発、核兵器による全面核戦争となった。大地は荒れ果て、死の灰が30年間降り続き……」

昨日もおとといも、「寝ている間に人類が滅びてるかも」と思いながら眠りについた。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

社交的

宿題

809