• minami

出口

6/30(木)


朝、送迎バスを待っているすぐそばを、おじいさんが粗大ゴミを運ぶために行ったり来たりしていた。歩き方がちょっとだけ祖父に似てるな、と思って一瞬泣きそうになる。


「おはようございます」

「暑いね。うちの孫も同じくらいだよ」

「そうなんですね」

「この子たちが大人になるころに少しは変わるかな、戦争はほんとにやめてほしいね」

「本当にそうですね」

「だからおれは自民党に入れる!**さんに入れりゃいいから!」

「……」

「いまも変な戦争やってっから。国を守れねえでどうすんだ」


戦争なんかしたくない!と言いながら、自民党に入れる人がいるんだな。そりゃいるか。



ゲラチェックとラジオ台本。今週は一瞬でも気を抜いたら何もかもが間に合わなくなる。明日締め切りの原稿に一切手をつけられてないけれど、あと少し、出口が見えてきた。


夕方ちょっと外出。1時間歩いたら顔が真っ赤になった。ハッカ油を塗って出かけたけどあまり心地よくない。37度はハッカ油でなんとかなるレベルじゃない。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

社交的

宿題

809