keememej_B5_g-1.jpg
keememej_B5_g-2.jpg

Story

 
かつて日本の委任統治下にあったマーシャル諸島共和国。
いまだ戦争の爪痕が残るが映画館はひとつもないこの国で、
2019年8月、1本の映画を上映した。

タイトルは“keememej” 
マーシャル語で“憶えている”。

ジャルート島で会った、軍歌を歌う88歳の元少女。
ウォッチェ島に眠る、消えゆくハングル文字の詩。
2012年から追いかけた環礁に散らばる記憶のピース。

元日本兵の父の最期の地を探していた78歳の息子は 母の骨と共に、
家族を連れて3年ぶりに島を訪れる。

マーシャル、日本、朝鮮、アメリカ。
時を越え、再び出会った私たちが新しい物語を編む時、
何を共有し、誰を忘れずにいたいのだろう。

 

2021年7月30日(金)・31日(土)

Vimeoにて特別配信上映

本編配信URL:

https://vimeo.com/user63567380/vod_pages (準備中)

鑑賞料:1500円

両日とも21時からアフタートークを生配信します。

​詳細は近日中にお知らせいたします。

トーク配信URL :

https://www.youtube.com/watch?v=VrH4SJ59zcE

​※本編鑑賞後にご視聴ください。

​※8/2までアーカイブ視聴可能です。