©2018  shunminsha. All Rights Reserved.

Staff

​大川史織/Shiori Okawa
『タリナイ』監督・プロデューサー
1988年神奈川県生まれ。2006年第9代高校生平和大使の旅で、アウシュヴィッツ博物館公式ガイド中谷剛さんのツアーに感銘を受ける。2007年日本統治や被ばくの歴史のあるマーシャル諸島で聞いた日本語の歌に心奪われ、2011年慶應義塾大学法学部政治学科卒業後マーシャル諸島に移住。日系企業で働きながら、マーシャルで暮らす人びとのオーラル・ヒストリーを映像で記録。マーシャル諸島で戦死(餓死)した父を持つ息子の慰霊の旅に同行したドキュメンタリー映画『タリナイ』(2018)で初監督。現在は国立公文書館アジア歴史資料センター調査員(非常勤職員)。『マーシャル、父の戦場―ある日本兵の日記をめぐる歴史実践』(みずき書林)編者。
 
​藤岡みなみ/Minami Fujioka
​『タリナイ』プロデューサー

1988年生まれ。8歳で子役デビュー。上智大学在学中からタレント、エッセイスト、歌手として活動する。ジャイアントパンダ、北海道、縄文土器、四川料理、DIY、タイムトラベル映画を研究中。ラジオ番組『藤岡みなみのおささらナイト』が話題になり2015年好きなラジオDJランキングAM部門第1位を獲得。著書に『藤岡みなみの穴場ハンターが行く!in北海道』(北海道新聞社)、『シャプラニール流 人生を変える働き方』(エスプレ)がある。