• minami

もしもし未来

8月2日(月)

締め切りが近いため朝から畑に出て撮影。葉っぱの後ろに隠れていて気づかなかったきゅうりが過去最大の大きさになっている。ゴーヤより大きい。大根みたいなきゅうり。

机に向かって8月のカレンダーを作る。普段はスマホのカレンダーでスケジュールを管理しているけど、切羽詰まってきたら手書きのカレンダーを用意する。日付の周りをto doと目標で埋め尽くして、壁に貼って自分を鼓舞するのだ。張り替える時に、4月から毎月手作りカレンダーが続いていることに気づいた。だったらもうカレンダーか手帳買えばいいのに。

オクラとモロヘイヤと納豆のねばねば和えを食べる。元気出したいね。午前中は執筆に集中。

午後、ビニールプールの水を抜いて洗ってまた水を溜める。最近毎日おこなっている重労働。でも夏はいつか終わるし水遊びはやれるときに思う存分やらなきゃいけない。

夕方からリモートの会合に参加する。この半年を振り返ってみる企画。半年前に予想した未来より何倍も厳しい現実になっていることよくがわかった。


政府から、「中等症以下は原則自宅療養」というメッセージが出た。中等症はぎりぎり人工呼吸器は必要ないが息苦しく肺炎が広がっているくらいのレベルらしい。酸素吸引も場合によっては自宅で、とも言っていた。

そんな状態の人がケアを受けられない。医療崩壊ってこのことか。入院したくてもできない人が関東だけで4万人いる。それも3日前の情報で、毎日どんどんひどくなる。

テレビはお祭りモード。


夕食後もまじめに原稿をやる。ちゃんと終わらせたいところまで仕上げられたので自分を褒める。

寝る前に、友人とメール。「コロナって終わるのかな?」「毎年ワクチン打つのがあたりまえになるかも」「こうやって人類がゆっくり絶滅していくのかな」「わかっていたことが防げない、というのが続いてるのが悔しいね」などなどなど

もう十分ディストピアだけど、巨大なディストピアの入り口にいるのかもしれない。


どうしたらいいんだろう、と思いながら眠る。




0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在地