• minami

アマゾンの迷路


人工授粉させたスイカの実を確認するのが朝の日課。全然大きくなっていないので失敗していると思われる。

ヤングコーンを収穫。皮ごと魚焼きグリルで焼いて食べる。おいしいけど、過食部分が少なくて割に合わない気がする。

トマトが採れすぎてこまる。冷蔵庫もトマトでパンパンなのに、苗にもはじけそうに赤いトマトがたくさんなっている。本当にはじけるから危ない。時限爆弾だ。トマト好きの友人にダンボール一箱分送る。


オリンピック開会式のクリエイティブチームが発表された。女性が圧倒的に少なくてびっくりした。女性蔑視や不平等さが何度も問題になったあとでこのバランスかあ。


最近オンラインショップの調子がいい。しかし梱包に時間かけすぎ。いつも5分で終わると思って始めて、少なくとも40分くらいかけてる。数件まとめてとはいえ、手際が悪い。テンポを上げたい気持ちと、丁寧な手作業時間を楽しみたい気持ち両方。


昼食、豚しゃぶ、小松菜ナムル、昨日の残り。

3歳と遊びタイム。最近、迷路の絵本にハマっているので紙にオリジナル迷路を描いてやる。「なんの迷路がいいですか?」と聞くと「アマゾンのめいろ」と言われる。彼は熱帯雨林のほうのアマゾンをまだ知らないので、多分巨大ECサイトのことを言っている。玄関にいっぱいあるもんな、Amazonの箱。スタートからゴールまでの間にダンボール箱がいっぱいある迷路を描いた。

一瞬寝ているうちに白いTシャツにマジックで二足歩行の猫の絵を描かれる。


夕方、あがってきたばかりのkeememejのチラシデザインを転送してもらう。想いが通じたようなデザインで、とっても素敵でぶち上がる。さっそく待ち受けにする。


会社を辞めた友人から、新しい場所で挑戦して幸せ、という連絡をもらう。

長い間愚痴を聞きながら会社を辞めることをずっと応援していたので嬉しい。

耐える努力より前向きな努力ができる場所にいてほしい。尊いことだけれどなかなか難しい。


ラジオの原稿を準備する。3曲のうち1曲はマーシャルの曲を流そうと思いつく。

夕食を作る。ポトフ、セロリ牛肉オイスター炒め、残り物。

寝かしつけ。電気を消した寝室で「クイズです。第1問、この鳴き声の動物は、なに? ニャ〜」と問題を出すと、「ママ」と即答される。正解。


ラジオを収録する。しゃべりすぎる。

22時からしおりとミーティング。議題が多い。予告編について、チラシデザインについて、本編について、英語字幕についてなどなどなど。2時間みっちり、ふたりとも頑張った。というかめちゃくちゃ人に恵まれている。こんなタイトなスケジュールなのにがっつり丁寧に関わってくれる人々。全方位、信頼できる幸せ。宝くじ何回も当たってるくらいの確率のチーム。


1時。明日朝から特番のミーティングだからもう寝ないと。



よく見ると顔にみえるヤングコーン。


0件のコメント

最新記事

すべて表示