• shiori

国家はなくなるから

6/17(金)晴


堀田善衛に影響を受けた人たちの言葉が、今とても深く染み入る。

昼過ぎのニュースで名古屋地検の判断と福島第1原発事故の最高裁判決に落胆した気持ちも、『堀田善衛を読む』で宮崎駿監督が「日本の国はどうなっていくのだろうと考えているときにも、たまたま手にした堀田さんのエッセイに「国家はなくなるから」と書いてある。そうするとですね、突然自分の視野がワアッと広がって自由な感じになるんです。」という一文を読んで笑いつつ、確かに光が差し込んでくる。


21時からみなみとmtg。「4月から7kg減量に成功したよ」と、声も顔もすっきりしていた。有言実行の人。

今年の夏は、一緒に森岡書店と今野書店を行き来できそうで楽しみ。







0件のコメント

最新記事

すべて表示

千羽鶴

2打罰