• minami

鳴いていい役


1/21(金)


妹に贈った服が届いたらしく、着用写真が送られてきた。「編むの途中で嫌になったん?」って形のセーターと、袖が印象的なピンクのシンプルトップス。似合っててほっとする。遅すぎるクリスマスプレゼント。来月も誕生日なのでまた服を送る。自分の服はこの2年ほぼ買っていない。自分の服を買うより妹の着用写真を見る方が楽しい。


昼過ぎから今後についての大事なリモートミーティングがあった。長い時間話し込んで思ったよりエネルギーを使ったようで、そのあとちょっとぐったりしてしまった。嬉しいことばかりなのに。


嬉しすぎるとかありがたすぎるとかそういうポジティブな想いでも、感情をうまく消化しきれずに横になるしかない時がある。何も考えられなくなって麻雀の役の暗記を試みた。これまで祖父母の家や中国では役なし麻雀をやることのほうが多かったから。

「鳴いていい 役」と、初心者が絶対検索する6文字で検索した。


大事なメールをいくつか送信。注文の品を梱包して発送。よその畑の白菜が今日も巨大。


子をつれて公園に行くも、人が多くて3箇所スルー。子は納得できず、行く!行く!と半泣き。そうだよね。かわいそう。ごめんな。4箇所目やっとだれもいない、小さなブランコと滑り台だけのささやかな公園を見つけた。影絵、ブランコ、どんぐりを滑り台でキャッチするゲーム、枝でアルファベット作り。ジュースを買って帰宅。


夕食後、義父母とトランプで中国の大富豪「闘地主」をやる。

3日に1度トランプか麻雀をやっていると喧嘩する暇がないとわかった。普通に楽しいからやってるだけだけど。


おばあちゃんにおじいちゃんとしおりのツーショット写真を送る。柿を持っているいい笑顔。写真を見ると涙でちゃうな。見たら泣いちゃうものって、おばあちゃんにはまだ送らない方がいいんだろうか?「ありがとう、保存した」という返事だった。


コロナ東京だけで9000人越え。もう9割以上オミクロン 。義父母の3回目のワクチンを予約した。一刻でも早く打つことを優先して感染者がピークのときに会場に行くのがいいのか、ピークアウトを見込んで2月に行くのがいいのか。わからない。


初めて知り合いにオミクロンの陽性者が出た。その人は「自宅療養するしかなく、家族にうつってももはや仕方がないだろう」とこぼしていた。いろんなことを「仕方ない」と諦めなければいけない社会つらい。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

社交的

宿題

809